トップページ > 研修プログラム

核燃料物質や高レベル放射性廃棄物の取り扱いについては、法律によってさまざまな規制が定められており、正確な理解が求められます。社員は実務を通じて技術・技能を習得するとともに、定期的な教育・研修によって最先端の知識と分析技術を学んでいます。


社員は、配属される部署の業務別に多岐にわたる研修を受講しています。教育・研修記録は個人別に残され、着実な人材育成に役立てています。また、再処理工場に働く社員は、例外なく年1回、日本原燃鰍ェ主催する保安教育を受ける必要があるほか、3年ごとに安全、法律、工程、核物質管理、品質保証等の義務教育があります。


当社は社員に対して、@危険物取扱者甲種・乙1〜6種、有機物・特殊化学物質等化学作業に関する資格、A放射線取扱主任者一種・二種、核燃料取扱主任者、作業環境測定士等の資格の取得を奨励しています。また、自己啓発を支援するため、技能向上・実技研修コースや各種国家試験受験のための講習会等を開催しています。

教育・訓練内容の一例 ※再処理施設・分析設備等運転業務委託の場合
主な資格の有資格者一覧表
平成25年3月末時点
RI1種RI2種
環境計量士作業環境測定士(有機)
作業環境測定士(特化)作業環境測定士(放射線)
高圧ガス(丙種)危険物取扱者(甲種)
危険物取扱者(乙1)危険物取扱者(乙2)
危険物取扱者(乙3)危険物取扱者(乙4)
危険物取扱者(乙5)危険物取扱者(乙6)
エックス線作業主任者毒劇物取扱責任者
衛生管理者酸素欠乏危険作業主任者
有機溶剤作業主任者特定化学物質作業主任者
クレーン運転士床上操作式クレーン運転士
玉架け作業者フォークリフト運転者
 
 
 
〒039-3212 青森県上北郡六ヶ所村大字尾駮字沖付4-91
電話番号 : 0175-73-0015 FAX : 0175-73-0035